人間関係の極意

「人が喜ぶことをしなさい」には、重大な「ウソ」が隠されています!

小さい頃、あなたはご両親や先生、周りの大人たちから、こう言われたことはありませんか? 「人が喜ぶことをしなさい」 この言葉、一見するととてもよいことのように思えますし、実際に間違いではありません。 ですが、大きな落とし穴があることを...
軽やかに生きる方法

目の前にある現実にベストを尽くす

あなたには後悔している出来事はありますか? たとえば 学生事態に、もっと勉強していたら就活に対して、真面目に取り組んでいたら結婚する時に、よく考えていたら こういったことのひとつやふたつは、誰にでも覚えがあることでしょう...
軽やかに生きる方法

食事は「1日3回」じゃなくてよい!

私のように主婦をしていると、毎日3回の食事を整えるのは欠かせません… では、ありません! いきなりですが、実は私、食事の準備は晩ご飯だけ。 「朝はセルフサービス、昼も各自で済ませる」が、我が家のルールです。 ランチについ...
時間を制する

気になっているのに放置にしているタスクにケリをつける方法

「これ、やろう、やろうと思っているのに、どうして放ったらかしなんだろう」 今日の予定を考えながらこんなことを感じて、後ろめたくなったことはありませんか? 「今日はこれでいこう!」と1日の計画を立てたとしても、イレギュラーな出来事に追...
軽やかに生きる方法

調味料は控えめに使う – 「食」をもっと楽しむ!

我が家で出す食事のことを、私の子どもたちはこう表現しています。 「うちのご飯って、給食より味が薄いね」と。 実際、私が作る料理にはそれほど多くの調味料を使っていません。 料理をする時はいつもレシピを見ていまますが ...
軽やかに生きる方法

「ワーキングマザーを辞めたい」と感じている人の出す、3つのサインとは?

私は自分が講師を務めるセミナーで、こんな質問をしています。 「なぜ、あなたは働くのですか?」 その答えは様々。 「生きがいや貢献」と答える人もいれば「お金や生活」を挙げる方もいます。 働く理由に正解はありません。 働き...
軽やかに生きる方法

私がワーキングマザーを「尊敬」する理由とは?

今の日本では、働きながら子育てをするママが当たり前になりました。 むしろ、専業主婦として子どもを育てることに専念するママが少数派です。 実は私、少数派である「専業主婦で子育て」の経験者。 そうした理由は もうひとり、子どもに恵...
軽やかに生きる方法

1日1回、黙って食事をすると「3つのメリット」がある

あなたが食事をしているシーンを思い浮かべてください。 最近、食べている時にどんなことをしていましたか? 誰かと楽しく会話を交わしながら? それとも、スマホを片手にして黙々と? いずれにせよ「何かをしながら」食事をしている方がほ...
時間を制する

主婦だからこそやっておきたい!家事を漏れなくこなす「チェックリスト」作成のススメ

主婦にとって「家事」を攻略するのはとても難しいもの。 私のように「家事なんて、意地でも嫌だ!」と思っていた過去を持つ者にとってはなおさらです。 中でも特にやっかいなのが「家事の数が多すぎ」問題。 名もない家事に...
働き方とお金

ワーキングマザーなら気になる「子どもが病気になった時にどうする?」をリサーチしました!

「子どもが毎日、元気いっぱいであるのがうれしい」 ママであれば、お子さまがニコニコ笑顔でいるのが何よりの励みですよね。 ですが、子どもは 前の日にはしゃぎすぎた翌日の予定が楽しみすぎて、興奮する急に寒くなった、暑くなった ...