あなたの「才能」を伸ばす、今すぐできる簡単な方法とは?

こんにちは。山田亜希子(@umenorika1208)です。

あなたの周りには、すごい才能にあふれた人がたくさんいませんか?

たとえば

  • 「あっと驚く」斬新なアイデアを出してくる
  • 誰とでもすぐに仲よくなれる
  • 細やかな心遣いにあふれている
  • 調べ物が得意で、何を聞いてもすぐに答えが返ってくる

このような感じです。

どれもこれも「持っていたらうらやましい」才能ですよね。

そして、あなたはこう思うかもしれません。
「私には、すごい才能なんて何ひとつない」と。

あなたが伸ばすべき「すごい才能」を見分ける方法

ところで、あなたには「つい、やってしまっていること」がありませんか?
質問の形を取りましたが、身近な方の何人かにインタビューした方が、たぶん話が早いです。

私の場合だと、この質問に対する答えは「時間に対する感覚」です。

2001年に会社を退職し、出産を経て落ち着いた2003年ごろから3年ほど、私は図書館に通っていました。
その際、借りていた本の大半が「時間術」に関するものでした。

家事の時短テクや会社での業務効率化、人付き合いの極意まで。
今、思い返してみたらすべてのベクトルは「時間」に向いているのです。

その後、時短や効率化をテーマにしたブログを趣味で書き始めて。
やがては今のお仕事である「在宅で働くフリーランスの事務代行」へとつながっています。

この「時間」こそが、私の伸ばすべき才能というわけです。

以上のことをあなた自身に当てはめたとしたら、どのような才能が見つかるでしょうか?
すぐには発見できなくても、お宝探しの感覚で楽しんでみてください。
そう!「見つかったらラッキー☆」という感じで。

見つけた才能を伸ばす、3つの方法

ここから先は、あなたが伸ばすべき才能を見つけたという前提で話を進めますね。

あなたが持っているその才能、放っておいたままでは何の役にも立ちません。
「コツコツと磨き上げる」という行動が必要です。

数稽古で磨く

まず最初は、練習回数を重ねて磨く方法。
こちらについては、少し前に書いたのでご覧ください。

何はともあれ、とにかく練習をしないと話になりません。
レベルアップするための必須科目だと考えてください。

話し相手を持つ

あなたの才能について誰かと会話を交わすことで、より磨きをかける方法もあります。

こちらについては、あなたの話し相手になってくれる人がいるのが前提です。
もし該当する方が運よく見つかったのなら、ぜひトライしてほしい方法。
ひとりきりで孤独に頑張るよりもずっと楽しく取り組めますし、成果が出るのも早いです。

自分の才能を公開する

こちらが私の取った手法です。

ブログやSNSを通じて時間のことをお話ししてきましたし、長じては

  • 発信するスキルそのものについて
  • 在宅で稼ぐ方法
  • 自分の個性を生かして楽に生きる方法

といったネタも発信しています。

直接、誰かと会話をするほど速いスピードでの上達は見込めません。
なのですが、思いがけない方面からの反応を得ることで、磨きたい才能と関連する少し毛色の違った才能が発見できます。

私が時間以外に発信しているネタは、ほぼすべてどなたかからの「あなた、これ書けるよね」が事の発端。
直接会話することが「深く」磨くのであれば、発信することには「広げる」効果があるというわけです。

まだ見ぬ「才能」を発掘しよう!

あなたの中には、あなたが知らない才能が間違いなく眠っています。
見つけるヒントは「自分では大したことない」と思っている、ほんの小さなこと。
でも、あなた以外の人にとって、あなたの持つ能力は磨かれる価値のある「才能」なのです。

忙しい毎日の中で過ごすあなたのことです。
「私の才能なんて、興味ない」と感じるかもしれません。

ただ、私があなたにお伝えしたいのは
「才能を見つけることができれば、人生はガラリと変化する」
という事実。

自分が時間に対して異様な執着心を持つことに、気づくことがなければ。
今、こうしてブログを書いている「私」は存在しません。
つまり、あなたと出会うこともなかった、ということです。

これ、もったいないと思いませんか?

私はあなたが持っているはずの、まだ見ぬ才能にとても興味があります。
そして、できることなら私に見せてほしいと願っています。
いつか、どこかで、才能について、あなたと会話を交わせる日が来ることを。

タイトルとURLをコピーしました