「あなたには価値がある」と言い切れる証拠を、今からお見せします!

こんにちは。山田亜希子(@umenorika1208)です。

「私なんて、大したことない」
「私には何もできないから」

明らかに自分よりも能力が高い人を見て、こんなセリフがつい出てしまった。
そんな経験が、あなたにはありませんか?

「自分は大したことがない」と思っていれば、あなたが何もしない言い訳になるかもしれません。

ですが、あなたには他の誰も持っていない「価値」を持っています。

あなたと同じ人は、どこにも存在しない

これまであなたが生きてきた中で、数々の出来事があったことでしょう。
そのひとつひとつが「経験」として、あなたの心や頭、体に刻み込まれています。

また、経験とは別に

  • 学校で学ぶ
  • 興味を持って追求する
  • 仕事を通じて得た

といった形で、多くの知識やスキルも身につけているはずです。

さらに言えば、あなたと完全に同じ環境で生まれ育ち、同じ物事を見聞きしたとしても、同じ人間にはなりません。
これこそがあなたと他人を分けるもの、いわば「人格」です。

あなたと同じ人間がどこにも存在しない以上、あなたには他の誰とも違う部分があります。
その違いが、すなわち「価値」というわけです。

あなたに「価値」を感じている人は誰なのか?

この記事の冒頭で、
「私なんて、大したことない」と、思っていませんか?
と書きました。

ところで、あなたのごく身近にいる、あなたにとって大切な方がこう言いだしたとしたら、どうでしょう。
あなたは何を感じ、その方にどう声をかけますか?

あなたのパートナーやお子さまが「オレなんて」「私なんて」と言おうものなら

「そんなことないから!」
「私にとって、あなたは大事な人なんだから!」

と、全力で否定するのではないでしょうか。

ということは、
あなたのことを大切に思う人にとっては、あなたの存在そのものが「価値」と言えます。

また、あなたの友人や一緒に働いている人に
「私のすごいところはどこですか?」と質問してみてください。

間違いなく「あなたのここが優れている」という返事があるはずです。
しかも、
あなた自身にとっては「えっ、そんなことが?」と思えるくらい、小さなことで。

これらのことから言えるのは

  1. あなたに価値を感じている人は、たくさんいる
  2. だが、あなたにはその自覚が薄い

以上の2点。

いずれも「あなたが誰かについて考える時」という逆からの視点を思い出すことで、納得できるはずです。

「私には価値がある」という魔法の言葉

あなたがどれほど信じられなくても、強く否定したとしても、あなたには「価値」があります。
ただ、その事実を今までは知らなかっただけです。

騙されたと思ってくださっても構わないので、

「私には価値がある」

まずはこのセリフを毎日、口に出してみてください。

1週間では何の変化もないでしょう。
なのですが、1ヶ月、3ヶ月と過ぎるにつれて、明らかに周囲の人の態度が変わります。
それも「よい方向へ」と。

そして
価値とはあなたと誰かの間に築かれる
ということもまた、忘れてはなりません。

あなたがひとりでどれだけ「私には価値がない!」と主張したとしても、周りの人はあなたに対して何らかの価値を感じています。
ただ単に、その事実をあなたに伝えるきっかけがなかっただけなのです。


今日は少し、不思議な話だったかもしれません。
ただ、これは私が10年近く前に実際に体験したことです。
なので、自信と確信を持って「やってみてください」と、あなたにお伝えします。

「私には価値がある」と言うことは、誰にでもできることです。
簡単にできることで、あなたが大きく変わるのだとしたら?

さて、あなたはどうしますか?

関連記事

タイトルとURLをコピーしました