日々の暮らしの満足度を上げる、コストパフォーマンスの高い方法とは?

こんにちは。山田亜希子(@umenorika1208)です。

今、あなたは「私の毎日に満足している」と言い切れますか?
これ、簡単なようでなかなか難しいものですよね。
私たちはどこかしらに不満や不安を抱えているものですし、人間の欲望にはキリがないですから。

なのですが、日々の生活を充実したものに変えるための秘策が、実はあります。
それは、難なく実現できる「こうなればいいのに!」を、すぐに満たしてあげること。

日常で感じる細々とした願いを満たすことには、あなたが思うよりもずっと高い効果があります。

私たちは自分の持つ「願い」を、実は知らない

以前、「何でもかんでも願いを満たす前に、考えてほしいことがある」として、このような記事を書きました。

順番が逆になってしまったのですが、今からお話しすることはこの前段階の話。
一言で表現すると「あなたの望みを、まずは叶えてみよう!」ということです。

私たちは自分の置かれている立場や環境、周囲にいる人たちのことを思い、「私はこうしたい」を押さえてしまいがち。
この状況が長く続いたとしたら、あなたの身に何が起きると思いますか?

その答えは「あなたが何を願っているのかが、分からなくなる」です。

「えっ、そんなことってあるの?」と思うのは、無理もないことでしょう。
ですが、私はあなたに「証拠」をお見せすることができます。

「あなたが、今、やりたいことや実現させたい夢」を、100個、書いてみてください。
ただし、具体的な内容というのが条件です。

たとえば「もっとお金がほしい」であれば、そのお金を使ってあなたは何がしたいかを考えてください。
「老後に備えたいから」という理由ではダメというわけです。

先ほどご紹介した記事でも同じことをお願いしたのですが、スラスラ書ける人は100人にひとりいればよい方かな、と。
つまり、自分が何を希望しているのかを、私たちはまったく自覚していないというわけです。

「5分」「300円」の満足度を上げる

そこで登場するのが、日々の暮らしで感じる不満を解消すること。
「これ、やりたい」「ここを改善したい」→「実行しました!」を繰り返すことで、いわば感情のリハビリをしよう
という作戦です。

最初のうちは、あなたの持つ願いや不満を感じ取ることは難しいでしょう。
なのですが、ここは頑張ってトレーニングを続けてみてください。

早い方だと3日くらい、遅くても3週間あれば「あっ、私はこうしたいと思っているんだな」が察知できるようになります。
あなたの願いが読み取れたら、後は簡単に実現できることから手当たりしだいに実行すればOKです。

ずっと我慢を続けてきたあなたのことですから、希望を叶えるのに多額のお金や長い時間は不要でしょう。
それこそ「300円」とか「5分」で満たせる願いばかりなのでは?

このトレーニングに取り組むことで

私って、たったこれだけの時間やお金ですら、自分にかけてあげられなかったのだな
こんなに簡単に満足が得られるのなら、もっと早くやればよかった!

となり、毎日の暮らしで感じる満足度は、確実にアップします。
それこそ、たったの「5分」「300円」だけで。

もっと自分に「手間」をかけてあげよう!

日本に生きる大人は、男性も女性も自分のことを構ってあげていない。
私はこう考えています。

周囲の目やお財布の中身を気にして、小さな望みですら満たすことを怖がっている。
そう言われて「ハッ」としたのではないでしょうか?

「私はこうしたい」を際限なく満たすことには、様々な問題があります。
とは言え、現状では「我慢のしすぎ」である人の方が、ずっとずっと多いのです。

だからこそ、私からあなたにご提案します。
「あなたの感じた『こうしたい』を、まずは実現させましょう」と。

日常生活で感じる小さな願いを叶え続けることが、あなたのライフスタイルを豊かなものに変えていきます。
そして、その先には「毎日が楽しくて仕方がない」と、笑顔で言えるあなたがいるのですから。

タイトルとURLをコピーしました