制限を生かすTips

軽やかに生きる方法

自分を変えられない最大の原因「本能」を乗り越える方法

自宅から遠く離れた場所で、こういうお仕事をしていると よく聞かれることがあります。 「どうすれば、山田さんのようになれるのですか?」 夫や子どもがいて地方在住なのに、東京や大阪、名古屋と全国各地に行って...
時間を制する

予想した所要時間と実態が食い違う決定的な理由は「進化の壁」にあった!

「すぐ終わると思っていたのに…」 ちょっとした用事や作業だと思って手をつけたものの、結局は予想外に時間がかかってしまった。 こんなシーン、あなたに覚えはありませんか? あっという間に片付くはずだったのに「もうこんな時間!」と慌...
時間を制する

夏休みのママは早起きをして「朝活タイム」を作ろう!

子どもたちにとっては、待ちに待った夏休み。 めいいっぱい暑い夏を楽しんで、思い出をたくさん作る時ですね。 なのだけども、ママにとっては ご飯の準備が増えて面倒宿題を見てあげなくちゃ!仕事の間、ちゃんと留守番しているだろうか… ...
時間を制する

あなたの時間を効率よく使う「タスク詰め込み作戦」を決行せよ!

「時間がない!」 「もっと時間があったら、あれもこれもできるのに…」 「時間って、どうしていつの間にかなくなってるんだろう?」 私たちと時間の間には、こうした悩みがつきまとうもの。 現代人はたくさんのタスクに追われ、気がついたら時間...
時間を制する

「会社員だから、時間がない」と言って、我慢を続けたいですか?

「会社で働いていると、使える時間がない」 このフレーズを聞いた時、あなたは何を連想しますか? 会社と家の往復で1日が終わるだから、疲れ果てて何もできない こう思い込んで諦める必要はありません。 あなたにできることは、まだいくつ...
軽やかに生きる方法

「苦手→得意」を起こす!タイプ診断はあなたの可能性を広げるツール

「ママ友やご近所さんと雑談するのって、苦手なんだよね」 「電話をかけるのが、嫌で嫌でしょうがない…」 普段の生活やお仕事で、こういったお悩みはないでしょうか? 何を隠そう、先ほどの悩みは私自身が持つ悩みです。 他愛のない...
時間を制する

家事は自分らしく生きるための「基本」です!

家事というものには やりたくないめんどくさい興味がない というネガティブな感情がつきものです。 また、家族と一緒に住んでいるなら「なぜ、私ばかりがしなくてはいけないの?」という思いを持つケースも多いでしょう。 家事...
軽やかに生きる方法

子どもがいることは、ママの行動を縛る理由ではない

子どもを持つママが「私には子どもがいるから」と言って、自分の希望を諦める。 よく目にする、ありふれた光景です。 子どもがいるから、美容院に行けない 子どもがいるから、友達に会えない 子どもがいるから、カフェでお茶できない ...
軽やかに生きる方法

不利な条件を乗り越え、賢く生かす方法はあります!

「お金さえあれば、やりたいことがもっとできるはず!」 「子どもがいない人は、自由に遊べていいなぁ…」 「都会に住んでたら、行きたい場所がたくさんあるのに!」 あなたはこのように、他人より劣っている自分を見て、あなた自身に不満を持って...
人間関係の極意

カネカの育休問題から見る、意見の対立を避けるたったひとつの方法とは?

6月に入ってから、カネカの育休に関する問題が炎上しています。 すでにご存知の方も多いでしょう。 これまでの経緯がまとまったページはこちら。 詳細をご存じない方は、ざっとで構わないのでご覧くださいね。カネカの炎上騒動で考える、炎上時の...