アドバイスを受ける

人間関係の極意

「あなたのために」は「誰」のため?

「私、あなたのためを思って言っているのよ」 誰かからこのような言葉をかけられた時、あなたは何を感じますか? 「私のことを真剣に考えてくれているのだな」と、感謝しますか? それとも「ウザい、放っておいてほしい」このような感情を持つでし...
人間関係の極意

誰かの支配から抜け出す方法は「経験と感覚」です!

「あの人がすすめてくれたから、私はこうする」 自分がどうするかを決める時に、あなたは誰かに助言を求めることがあるでしょう。 あなたと違う視点を持つ誰かに相談することで、確かに得るものは多いです。 ただ、ここで注意したいのは「相...
軽やかに生きる方法

占いを使ってはいけない人の特徴

あなたは、占いに興味がありますか? 以前にこのような記事を書いたくらい、私は占いが好きです。 なのだけれども、最近は星占いから少し距離を置いています。 その理由が、これからお話しする占いを使ってはいけない人の...
時間を制する

アドバイスを受けてもうまくいかない人の持つ、3つの特徴

先日から「アドバイス」について、いくつかの記事を書いています。 ここまでは助言を受けて、あなたの人生をうまく運ぶためについてでした。 ところで、世の中にはどれほど効果的なアドバイスを得ても、状況...
時間を制する

適切な相談相手を選ぶことこそが、相談のコツである

アドバイスを求めることについて、こちらの記事から引き続きお送りします。 「誰かに相談をした時にすすめてもらったことは、まずはやってみること」 これが基本方針なのですが、あなたはある疑問を持ちません...
時間を制する

もらったアドバイスを「正しく」使う方法

あなたは、誰かにアドバイスを求めたことはありますか? そして、相手からの提案を得た後に、どのような行動を取りましたか? 何かに悩んだり、迷ったりするからこそ、人は他者から助言を受けようとします。 それにもかかわらず、もらったアドバイ...
人間関係の極意

質問力を確実に上げる、3つのコツ

「分からないことがあって質問したら、怒られてしまった」 このような経験をお持ちの方が、たくさんいらっしゃるかと思います。 もちろん、私にもあります。 あちらこちらで見られる、この光景。 「あなたが知らないうちに、相手の怒りに火...
タイトルとURLをコピーしました