ワーキングマザーの「働き方改革」

働き方とお金

ワーキングマザーの働き方改革・後編:仕事は「会社」でしなくてもよい!

先日、「ワーキングマザーの働き方改革」として、このような記事を書きました。 ワーキングマザーが自分の働き方を見直す際に 会社でいる時間を短くするために、時短勤務を選ぶ同じ時間数でより多くの仕事をこなせるよう、効率化...
働き方とお金

ワーキングマザーの働き方改革・前編:家庭と会社は「両立」しなくてもよい!

2015年ごろから、日本では 一億総活躍社会の実現働き方改革女性の活躍推進 といったフレーズで、労働環境の変化が起きています。あなたの働く環境も、この数年で変わったかもしれませんね。 その中でも、私が特に注目するのが「ワ...
働き方とお金

家事と仕事を両立するために – 家事担当の主婦が無理なく働く3つの方法

今の日本は「共稼ぎ」がデフォルト。 妻が専業主婦で問題なくやっていける家庭は、少数派になりました。 さらに「女性活躍」というキーワードで、女性の社会進出が求められています。 重要な戦力とされているわけですが、当事者の女性たちからは ...
働き方とお金

ママが「生き方」を選べる社会に! – 子どもを生み、育てやすい社会になるために

2019年7月21日、参議院選挙が終わりましたね。 投票結果を見て、あなたはどう感じましたか? 未来に明るい希望が持つことが、できたでしょうか? さて、私はふたりの子どもたちの母であり、またひとりの女性でもあります。 母としての自分...
人間関係の極意

カネカの育休問題から見る、意見の対立を避けるたったひとつの方法とは?

6月に入ってから、カネカの育休に関する問題が炎上しています。 すでにご存知の方も多いでしょう。 これまでの経緯がまとまったページはこちら。 詳細をご存じない方は、ざっとで構わないのでご覧くださいね。カネカの炎上騒動で考える、炎上時の...
働き方とお金

保育所に子どもを入れて働かなくても済む、3つの方法

家計が苦しいから働きたい。 でも、子どもを保育所に入れなきゃ働けない。 なのに、空きがなくて保育所に入れない! 「保育園落ちた日本死ね」から3年。 状況は変わったけれども、「よい方向か?」と聞かれるとどうでしょう。 保育所に子...
働き方とお金

フルタイムで働いているワーキングマザーが、1日5分の空き時間を手に入れる方法

以前にこのブログで、ワーキングマザーの限界についてお話ししました。 その中で私は「今のままの状態を続けるのは無理がある」と結論を出しています。 家族や会社のために1日のほとんどを過ごし、...
働き方とお金

ワーキングマザーの限界と終焉、そして未来へ

はじめに言っておきたいことがひとつ。私自身は俗に言う「ワーキングマザー」の経験はありません。2010年の終わりから子育てをしながら仕事をしていますが、+ 雇用されていない+ 通勤なし+ 「個人事業主→法人設立」と、仕事の場を移していると、自分の裁量で仕事をしています。なので、おそらくはワーキングマザーに当てはまらないのでは、と。